FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

手紙 

2010/03/01
Mon. 21:01

早いもので、もうひと月も前のことになりました。
阿部家に暮らす松場登美さんのお話しを聞こうと、広島の方の造園業仲間が集まって石見銀山を訪ねてこられました。

鉄の彫刻のヌシにも会ってみたいとお誘いを受けたので、あつかましくお客さん達の宴席に同席させてもらいました。
登美さんとも親しくお付き合いさせていただいているし、いつもの軽いノリでノコノコ出かけたのですが、初対面の挨拶もそこそこに、鉄の素材や工法のことなど矢継ぎ早の専門的な質問攻めにあって、寒い冬の時期なのにたっぷりと冷や汗をかいてしまいました。

3月になって申告書の作成も佳境にはいり、なれない頭脳労働でフラフラしてきた頃に、1通の手紙が届きました。
封を切ると、丁寧なお手紙と一緒に宴席の時撮影した写真が入っていました。

にこやかで楽しそうな雰囲気の中、ガチガチに固まった緊張気味のヒゲオヤジが吉田本人であります。

sc001f63af.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-03