FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

銀山川 

2010/05/24
Mon. 08:03

銀山川は、チョットひと雨降っただけでいっきに水量が増してしまうほどの小さな川です。
農繁期の今は、水量が一番少ない時期でもあります。
春先には両岸に菜の花が咲き乱れます。
川魚やカメも棲んでいます。
今ごろは上流の方でカジカの鳴き声も聞こえてきます。
川下の町並みが切れるあたりには、スッポンやどじょうもいます。
この近年、ヌートリアの姿も見かけるようです。私はまだ見たことがありませんが・・
最近鷺がこの川に現れるようになりました。
橋の下を低空飛行で潜る姿は迫力があります。
鷺のおかげで川の魚が減っています。
大森小学校や幼稚園の子供達の遊び場でもあります。
夜になるとイノシシやタヌキの通り道にもなります。
ちなみに、猿達は木や橋を使って川を渡っているようです。
心臓発作で倒れてからの吉田家老犬は、銀山川に一つだけの石橋を渡る駒の足一周が散歩コースになっています。

IMG_7721.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-05