FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ナイン 

2010/05/30
Sun. 05:03

子供の頃から映画が好きで、高校生くらいから本格的になり、その後のピーク時には1年365本以上見あさっていた時代もありましたが、このところ劇場通いはめっきりと減ってきて、気がつくと1年に一回も劇場に入らない年もあったりして、日々の暮らしの中でふとそんなことを思い出すとどことなく寂寥感をおぼえたりするかなぁと、他人事のように自分を分析すると別にそこまで深刻な悲哀を感じている訳でもなく、どうしてかと暇な時にあれこれ考えていたら、夕食後のホームシアタータイムが定期的にさりげなく用意されていることに気づき、結構こまめにガス抜きが出来ているなとなんとなく納得してしまった今日この頃であります。

この間、ポカンとあいた一日があったので、次女にせがまれて一緒に見たのが「nine」
フェリーニの「8 2/1」のミュージカル仕立てリメイク番で、ダニエル ・デイ・ルイスがマストロヤンニの向こうを張って熱唱し、オヤジはそれだけで引き込まれてしまいました。

と同時に、素顔が想像できないバリバリメイクの今時娘と映画館デートを楽しむオヤジの幸福感を忘れてはならないと、ポケットに忍ばせたシワシワのチラシも、結局は本棚の肥しとなって遠い記憶の彼方に過ぎ去っていくのでしょう。

sc0000c1d8.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

2010-05