FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

彫刻ゾクゾク到着 

2010/08/18
Wed. 07:58

なんて美しいのでしょう・・・
いつもは開包してもらう立場が多い吉田ですが、この度はその逆。
汗を流しつつも慎重に、ワクワクしながら開包作業を進めています。

彫刻の荷造は作家の性格がよく見えます。
「・・らしいなぁ~」とニヤッとしてしまいます。
・・というより、すごいと思いませんか?
彫刻に向ける愛情がヒシヒシと伝わってきます。

一部をご紹介しましょう。
手作りの木箱に入っているもの、市販ケースを上手に流用したもの、箱を解体しないと取り出せないほどシッカリと彫刻を固定したもの、パーツを精密機械を取り扱うように一つ一つ梱包したもの、逆に少し動くぐらい緩やかに梱包したもの・・・皆さん、クッションや梱包材などをとても上手に使っていらっしゃいます。

プロの彫刻家魂を感じます。
心を込めて作った彫刻を心を込めて梱包し、受けとった人の気持ちを考えるまでの余裕と優しさと気配り。
良い仕事はこういうところで判断できるような気がします。
学ばなければいけません。

IMG_8650.jpg IMG_8641.jpg IMG_8643.jpg
IMG_8649.jpg IMG_8665.jpg IMG_8670.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-08