FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

現代彫刻小品展IN石見銀山情報その9 

2010/08/20
Fri. 23:28

展示台制作が最後の追い込みにはいっています。
今回の展覧会は、できるだけ地元地域の皆さんの手間をお借りしようと思っています。
田舎世間の一般の方々はこういう仕事でもしないかぎり親近感を持って間近で彫刻と触れ合えるような機会はなかなかないと思います。
本音を言えば吉田の彫刻など、こういうお付き合いをしないと誰も見てくれない訳でして、展覧会は私の彫刻を観てもらうための手段なのでもあります。

町屋大工さんの鬼村さんは、石見銀山が世間遺産になるずっと前から伝統的建築物の増改築や保存活動に取組んでいらっしゃいます。作家の出品が増えるたびに嫌な顔一つ見せないで展示台を増産してもらっています。

内装職人の岡君は、彼が高校の頃からの付き合いで腐れ縁というやつですが、2代目の立場に甘えることなくコツコツと良く働いてくれます。結婚もして子供もいて、良きパパを演じつつ和太鼓にはまったりもして、それなりに田舎暮らしを楽しんでいるようです。

出品点数で40点を超えるまでになりました。彼らには、真っ先に展示された彫刻を見ていただきたいと思っています。ついでに私の彫刻も観てもらえるとありがたいと思います。
IMG_8701.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

クレーマーオヤジの奮闘記(夏バージョン) 

2010/08/20
Fri. 11:16

色々あってまたまたクレーマー週間がスタートしました。
掃除洗濯家事オヤジの暮らしがしばらく続きます。

7月から引きずっている足の不具合をいたわりつつ、吉田家作務に励んでいると、気がつけば既にお昼間近。
いつまでたっても仕事量が減る訳ではないので、ひとまずティータイムを決意したところです。

中国大会とサマーコンサートが控えている末娘は、連日の部活で朝からいつものように学校。
休み中は給食がないので弁当。
アレコレ作って弁当に詰めた残りが私の昼食になります。

友人の彫刻家がこの度の彫刻展に参加してくれて、テラコッタの彫刻と一緒に梨を送ってくれました。
これからしばらくの間、朝食やお昼のデザートで楽しむことができそうです。
美味しいうちにお寺やご近所さんへもおすそ分けしようと思っています。

IMG_8726.jpg

ひと休みしてメールチェックをしているとその友人から訃報が届いていました。
お父さんが永眠されたそうです。
彼には当初、この度の展覧会のギャラリートークをお願いしていたのですが、それも難しくなりました。
というより、なかなか気の休まらない家庭の事情を抱えるなかで捻出していただいた時間と労力に頭が下がる思いです。

他にも、梱包時に作品破損があって出品を断念されたり、自らの入院治療に入る前の貴重な時間を作品発送作業にさいて下さったり、ご家族の手術が重なったり、ご自身の個展会期が重なったりと、さまざまなご事情のあるなかでの展覧会開催協力に対し、感謝の気持ちでいっぱいです。何にも代えることのできないおおきな布施を頂いた思いです。

会期初日まであとわずかですが、クレーマー暮らしに流されることなく、気を引き締めて眼前の事実を一つ一つ乗り切るつもりです。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-08