FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

現代彫刻小品展IN石見銀山情報その15 

2010/09/02
Thu. 02:01

このところ現代彫刻小品展のお知らせが続いていますが、今しばらくお付き合い下さいませ。

展覧会が始まる前から大森小学校へは少しずつお話ししていたのですが、2学期が始まって最初の職員会議で話し合っていただいたようで、早速教頭先生からスケジュールの連絡が入りました。
島根の近場の作家にお願いして彫刻に触らせてもらったりしながらお話しをさせていただこうと思っています。

これから資料などを作って当日を迎えようと思っていますが、チョット緊張しています。
吉田家の子供達もそれなりに大きくなったし、ご老人との会話がほとんどの暮らしをしていると、子供達との接点が乏しくなって会話が成立するか心配になってきます。
一方で、寒々としたオヤジのギャグで少しは涼しく感じてもらえるのもアリかな?と思ったりもしています。

ワークショップお知らせ
IMG_9170.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

チョットおくれたbirthday 

2010/09/01
Wed. 00:48

はっぴばぁーすでーまっちゃん~~~
・・・といったわけでワイフが○○回目の誕生日を数日前に迎えたのでありました。

本当は、当日にお祝いをしたかったのですが、その日の吉田家は諸々はずせない事情が山積して余裕ゼロ。
仏事は前倒しが常識ですが、ワイフくらいのベテラン誕生日の祝い事は、「めでたい!」の一言が微妙な意味を醸し出す。
忘れない程度に送れた頃のさりげない贈り物がかえってほど良い幸福感に浸れるのではないかと勝手に都合の良い解釈をさせていただいたしだいです。

毎年のことながら、これといって特別改まったことも出来ないのでささやかなバラの花束をプレゼントする事にしています。
なんとかの一つ覚えのようにくり返される吉田家の年中行事のようなものですが、それでも「ありがとう」のひとこととセットもののハグで、1年分の波風を乗切った安堵さを実感したりもします。

IMG_9156.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-09