FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

冬到来 

2010/12/10
Fri. 08:21

いまだに暖房ゼロで自分のホットな体温をたよりにデスクワークをしている毎日ですが、ここにきてさすがに夜の冷え込みがキーボードやタブレットのペンを持つ指先に伝わって、作業ペースが落ちてきたなあと思ってたら、次に日は朝から強風にみぞれが雪に変わり雷も鳴る荒れ模様。

どうやら「雪起こし」の雷だったようで、ワイフのノーマルタイヤがダウンし、オヤジと愛車のポンコツくんの出番になりました。

突然の雪だったのでいたる所で車が立ち往生している中、履き古しのスタッドレスと異音交じりの4WDと華麗なるオヤジのドライブテクニックでワイフを何とか勤務先まで送り届け、また迎えに行き、アッという間に半日が過ぎ、昼からは万善寺に向かい、墓地まで300メートルの雪中行軍で墓石移転の御霊抜き供養を行い、グッタリ疲れて帰宅しました。

ワイフ制作の心温まるホットな夕食を頂き、早々と布団に潜り込んでいると、末娘のキーポンがスルリと潜り込んできてそのままオヤジの腕枕で就寝。
キーポンの重たい頭で腕の血流が止まり、少し良くなっていた肩のコリも復活し、散々な1日になりました。

・・・が、一方で不甲斐ないなりにオヤジの存在を認識できて、ささやかな幸せを感じられる1日ともなりました。

ヤレヤレ・・・・。


IMG_0499.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-12