FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

昔ながらのナポリタン 

2011/06/02
Thu. 05:33

家族水入らずの夕食を楽しみにしながらキーポンの部活が終るのを待って一緒に帰宅すると、ワイフと二人で示し合わせたように、
「今夜は昔ながらのナポリタン」
の会話があって、それが何のことなのかさっぱり理解できないまま夕食を待っていると、出てきたのが見た目に普通のナポリタン。
久々に帰ってきた麺好きの私を気遣って決まった夕食の特別メニューなのかと、若干ウルッときながらワイフに聞いてみると、なんのこともない普通にケチャップと塩で味付けをしたフツーのナポリタンのことでありました。

ようするに、その日の朝からの母娘の会話の中で成立したキャッチコピーが「昔ながらのナポリタン」であったわけです。
オヤジが帰宅するとか、家族揃っての夕食だからとか、一切関係なかったようであります。
膨らんだ期待が勝手にオヤジの脳味噌を駆け巡っていただけでありました。

しかし、その「昔ながらのナポリタン」の素朴なケチャップの味わいは、まさにあの昔懐かしいナポリタン。
ジジイに近いオヤジは子供のようにガツガツとたらふくたっぷり食べさせて頂きました。

IMG_2766.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-06