FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

夜間移動 

2011/08/01
Mon. 03:42

兵庫県は豊岡の近く、竹野町まで行ってきました。
もう何年も前から竹野町三原谷で開催されているイベントに彫刻展示ができないか下見に出かけた訳です。

さすがに愛車のポンコツ君での長距離道中は、こまめなシフトやペダルの操作がつらいし、荷物なしの移動でもあるしで、息子を拝み倒して彼の愛車ポンコツ君2号で出かけてきました。

石見銀山出発は午前1時30分。
9号線の下道をひたすら走り続け、鳥取砂丘を過ぎて岩美町にさしかかったところで178号に乗り換え、浜坂の辺りで空が白みはじめ、新築になった餘部の鉄橋を潜り、香美に入ったらあと少し。
目的の三原谷には5時前に到着しました。
やはり、ストレスなく走るのは夜に限ります。

朝もやの三原谷をゆっくり散策し、お目当ての廃校になった大森小学校の場所を確かめ、地域の人々の活動が始まるまでしばらく仮眠することにしました。
乗用車もすれ違いが出来ない狭い道に、5トンのユニックが入るかどうか心配なところではありますが、彫刻設置には面白くなりそうな環境でもあって、どのようにイベントの企画に上手く乗ることが出来るかしばらく思案するも、忍び寄る睡魔に絶えきれずにいつの間にか爆睡。

これから2~3日のうちに予算を計上しつつ企画を練ることになります。

・・・という訳で、現代彫刻小品展の報告書も出来ていないのに、もう気持ちは次の展覧会へ走っています。
さてさて、これからどうなることやら・・・

IMG_3668.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-08