FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

キーポンの力作 

2011/08/06
Sat. 05:14

夏休みに入ってから、吹奏楽の部活で連日登校しているキーポンです。

私も時間があえば登下校の送迎をしたりしていますが、最近の子供達は私が中学生の頃に比べるとずっと忙しくなっているなぁとつくづくそう思います。
もっとも結局は、親の方も、もちろん学校の先生もみんなで忙しくなっている訳ですが・・・

・・と、そんな状態の部活が終ってからの夜のひと時、ここ数日間、未完成で宿題になってしまったスケッチ画を、夕食が終った食卓に広げて、コツコツと細い筆を使って地道に描き続けていました。
その完成を見ないで私の方は寺の単身赴任になってしまったものですから、どうなったかなあと時々思いだしたりしていると、夜中の12時前にiPodメールで写真が届きました。

美術家のハシクレとしては、色々ツッコミたい所もあったりしますが、親としてはビックリするほどの力作に仕上がったと感心してしまいました。
またまた比べる私の中学時代は、はっきりいってここまでの表現力を持ち合わせておりませんでした。

このまま真っすぐに、脇目もふらずこの道を進んでいくと、確実にかるく私を越えてしまうでしょう。
もっとも、飽きっぽくて移り気なキーポンのことですから、よっぽどのことでもないとこのまま絵を描き続けることもないでしょうけど・・
まんざら美術の世界を知らない訳ではない親としては、微妙に複雑な気持ちです。

写真

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-08