FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

三中サマーコンサート 

2011/08/22
Mon. 00:31

キーポン中学生最後の夏休みも、そろそろ終ろうとしています。

今年は、老師夫婦の急激な老込みもあったりして、私の方は万善寺缶詰状態。
三度の食事で交わされる、過去と現在が錯綜したSFドラマ並の会話になかなかついていけないまま、私の夏も終ろうとしています。

そんな中、例年になく涼しい夜のサマーコンサートが、三中体育館で行われました。

三中吹奏楽は、このところ島根県の吹奏楽コンクール小編成の部で最優秀をいただいていて、部長のキーポンもさぞかし緊張しているだろうと思っていたのはどうやらオヤジだけだったようで、本人はいたってクールでマイペース。
顧問の先生との噛み合わない会話をそのまま大会まで持ち込み、この度もそのノリで何とも間の抜けた司会ぶりを披露しつつ、1時間半のサマーコンサートを乗切りました。
オヤジが作った破れ半鐘のアームもなかなかいい感じで溶け込んで、何とも言いようの無いビビった半鐘の音も体育館に響き渡り、中国大会へ向けてこれでいいのか?と心配してしまうほどの緊張感の無いリラックスした楽しいコンサートでした。

万善寺から老師と2人でかけつけて鑑賞させてもらいました。
老師はことのほか喜んで、アンコールの合唱も音階を上手にとりながら大きな声で歌っていました。
何時まで覚えていてくれるか分りませんが、久々に楽しい夜になったようで何よりでした。

IMG_0019.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-08