FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

手作りの味 

2011/09/30
Fri. 06:46

たいした取り柄もなくて、人生の50年をその日暮らしでしのいでいる私ですが、それでも、結構満足しているのはワイフを嫁にしたことと、4人の子供が出来たこと、それに、毎年絶え間なく彫刻の制作を続けられていることだと思っています。

ワイフを嫁にしようと決めた一番の理由は、料理が得意で美味しいということ。
もちろん、それ以外にも語り尽くせないほどの魅力があるわけですが・・当時の私にとって何より外せない結婚のポイントは「手作りの味」でした。

私が一人暮らしを始めたのは15の春。
下宿のまかない料理で3年間暮らしたあと、そのまま引き続いてワイフと結婚するまで約20年近く一人暮らしが続きました。

その一人暮らしを支えてくれたのが、バイト先のマスター夫婦。
私の人生で初めて食したハンバーグが、そのマスターの作った日替わりランチのハンバーグでした。
ようするに、吉田の人生で18年間はハンバーグの味を知らなかった訳であります。

そんな訳で、ジジイに近いオヤジになっても、世間のおこちゃまのようにハンバーグが大好きです。

次女のノッチから久々に写真メールが届きました。
形や見た目はともかく、なかなかジューシーで美味そうなハンバーグを作ったようです。
↓↓↓↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スミノフ、最近毎日毎食自炊しとるんよー!!
お弁当も作っとるんよー!!
今日はハンバーグ作ったよー!!
お弁当用にちっちゃいのもいっぱい作ったよー!!
花嫁修行ばっちりだよー!!
男は胃袋で落とすことにしたよー!!

image_20110930065355.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-09