FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

復活の犬 

2011/11/20
Sun. 06:40

我が家の老犬は慢性の心臓病をかかえていて、この間はその発作が多発したとき急患で連絡したら、お医者さんからも
「まだ生きているんですかぁ」
とビックリされ、
「犬ちゃんを連れて来られても、高齢犬で病名も分っていてこれ以上の処置のしようがないので、とりあえず薬を変えてみるだけでもしてみましょうか」
ということになって、多額の出費に目が飛びだしそうになりつつ、それでも礼を言って米粒や麦粒のような薬をもらって飲ませ続けていたら、どうやらそれなりに効果があったようで、フラフラしながらも立ち上がって歩きはじめるようになって、散歩を催促するようになって、メシもチビチビ食べるようになって、何より多発していた発作が治まって、ひとまず普段の犬の生活に戻りました。

このようなシェパ爺の様子を日々書き綴っていたら、なっちゃんから若くて凛々しい頃の古き良き写真が届きました。
こんな頃もありましたねぇ。

老込んでいく犬の姿に自分の将来が重なって見えます。
私もこれからどんどん年をとって、自力で日常を生き続ける事もだんだん難しくなっていくのでしょうねぇ。

IMG_3869.jpg

2011111803090000.jpgマダマダ若い頃のシェパ君・・・こんな時もありましたなぁ~

あたしの待ち受け♪
きーちゃんのよりかわいいもん(*^^*)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-11