FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

オヤジ走る 

2011/12/02
Fri. 00:43

12月早々、世間の「師走」の向こうを張って東堂老師と「親爺走」の1日を過ごしてきました。
例の如く走行距離180km越え。
12月は、あと2回もこのような病院通いが決まっています。

まともに稼ぎの仕事も出来なくて、このままでは安心して年越しが出来るか不安になってしまいます。
そんな感じのまま、何となく疲れ気味で暗くなってから帰宅したら、ワイフがセッセと巻鮨を作ってくれていました。
茶わん蒸しまで付いて、メチャクチャ豪華です。

実は、今回の「親爺走」はまだ序の口。
夕食後に若干仮眠して、丑三つ時をみはからって九州へ向けて彫刻運搬の旅に出発するのです。

巻鮨は車中の朝食代わり。
暖かいコーヒーも出来て準備万端です。

これから約1日かけて島根県から山口県、福岡県とポンコツ君を酷使して走り続けます。
何時もの事ですが、我ながら良く続くと思います。
別段ドライブが好きでもないのに、何故か移動距離だけにやたらと時間を使うことが多過ぎです。
まっ、世間に一人二人位はそんな役回りの人間もいなくてはいけないのでしょう。
いまさら、あれこれ自分を比較の対象に据えてみても仕様のないことですから、そのあたりは黙認してスルーする事にしています。
時間があったら、山口辺りで寄り道でもしてみようかとも考えつつ、ひとまず仮眠するとしましょう・・と思ったら既に日が変わってる。夜はアッという間にふけますなぁ。

まっちゃん、美味しい車中食どうもありがとうネ。
家族が寝ている間に出発します。

IMG_1728.jpg

IMG_1715.jpgワイフ作の具だくさん巻鮨

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-12