FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

まっちゃんシェフ 

2012/01/15
Sun. 07:46

もう幾日ぶりだろう・・と、大げさなことと思いつつとろけた脳みそで記憶の糸をたどっても、結局前回休みだった土日を思い出すことが出来ませんでした。
最近の吉田は日にちで動くことがほとんどで、いつの間にか曜日の感覚が何処かへ飛んでいってしまったようです。

それほど忙しい訳でもないのに、何となく気忙しく動いていたらいつの間にか月半ばになっていて、久しぶりに石見銀山の自宅で落ち着いて、1日何にもしないでストーブの世話をしながら受験生キーポンの番人をしていたら、気がつくと夕方間近。
「あぁ~、これが休日なんだなぁ~」
と、その頃になってやっと数年前の感覚が甦って、それからあとは少し意識して久々の休日を楽しもうと気持ちを切り替えました。

昨年末に四畳半の書斎を弾かれてキーポンに明け渡してから、デスクワークはストーブ横で居間の出入り口に移動した自作のテーブルに移ったのですが、最近になって気がつくと、受験生キーポンもいつの間にかリビングの隅に設置したこれも自作の書架兼用のラックにこたつ兼用のテーブルで勉強をするようになっていて、肝心の書斎はどうなったかというと、ワイフのくつろぎの巣になっていきつつありました。
しばらく家を留守にするとは、こういうものかと分かったような気がします。

時々現在唯一のくつろぎの個室にこもって安西水丸を読み返したりしてダラダラ過ごした1日の〆は、何と!まっちゃんシェフの豪華ディナー。

どうしたことかとビックリしていると、どうやら長男のじゅん君が久々に自宅で夕食を食べることになって、その関係の豪華料理になったようです。
じゅん君の家庭教師もセンター試験で一段落の様子。
そういえば、今頃が受験生たちにとっては一番忙しい時期なんだなあと、これも久々に思い出しました。
もっとも、我が家のキーポンも受験生の端くれなんですが・・、こちらの方はいまだにどうも緊張感に欠けています。

色々ありますが、美味しい豪華料理の締めくくりで久々にくつろげた休日になりました。
お疲れさんのまっちゃんシェフの御陰です。ごちそうさまでした。

IMG_2471.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-01