FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

梱包材料 

2012/03/26
Mon. 08:53

本当に3月末は絶え間なくアレコレと用事がやってきて、その上、天候不順で雪や雨が断続的に降り続いたりして、打ち止めが印刷をお願いしていたお姉さんが1週間のおやすみになったりして、なかなか鍛えられる毎日を送っています。

娘たちが帰省して、そのうち一人はとんぼ返りして、末娘のキーポンはスプリングコンサートで中学校吹奏楽の卒業を迎え、ただいま高校までの浪人中に入ったところ。
次女のノッチは、おかあさんのお手伝いをしながら1週間ばかり吉田家に居候暮らし。
寝場所を弾き飛ばされたキーポンは、またまたおとうさんとお母さんの真ん中に返り咲いています。

毎日ドタバタ暮らしの吉田家に、彫刻の宅急便がさみだれで届いていて、作品の状況確認で荷物を解梱包していたら、昨年に引続いて珍しい梱包材料が出てきました。
こういうこともあるので、届いた荷物はほったらかしにできません。
お気遣いありがとうございます。
梱包材料も有効利用させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちは。吉田家は和やかにお過ごしでしょうか?
へなちょこ作品を先ほど送りました。明日、届きます。今回は海の乾きものをクッションにしました。海老はお好み焼きにもいいけど、わたしは小松菜+豆腐と炒めが好きです。若布はふくれるので少しずつもどしてください。気持ちばかりで、ぺこり。

IMG_3295.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-03