FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

風神さん雷神さん 

2012/11/14
Wed. 08:47

このところワイフがお休みなのと、私の書類作成と、おまけに天気が悪いのが重なって、朝に焚き付けたストーブが、夜寝るまで燃え続けています。

石見銀山の昨日は、昼間からものすごい悪天候で、時折我が家の薄いトタン屋根を雹が叩きつけたり、煙突が倒れるのではないかと心配なほどの突風が過ぎていったり、夕方から夜になると空が光りはじめて、寝る前にはドカンとけたたましく雷が鳴りはじめたりと、まぁ、なんともにぎやかな1日でした。

パソコンのデスクワークも、常時通電しているデスクトップが心配で、それこそ太ももをデスク代わりに、ラップトップでプチプチキーボードを叩いたりしていました。

キーポンは今年に入って何回目かの貴重な休部だったのに、このような悪天候でしたから、さりげなく何気なく、適当に都合の良い言い訳をつけて、久々に私とワイフの間へ潜り込んで、
「風神さんと雷神さんが怒ってるよ!」
などと、しおらしいことをいっていました。
まったく、高校生にもなっても、何時までもオコチャマチキンです。
もっとも、酉年のワイフとチキンオヤジの子だから仕方ないのかも知れませんが・・

にぎやかな一夜が明けた石見銀山は、未だに時折思い出したように雨が落ちたりして、町全体がシットリとぬれています。
だらしない秋の紅葉も、昨夜の風神さんと雷神さんのおかげで、見る影もありません。
これから、今年最後の観光連休なのに、残念なことです。

さて、ネコチャンズの日課になっている朝の過激な運動会も治まったし、本日中に彫刻展関係の書類を完成させるべく、気持ちを切り替えましょう!

・・・と、その前にコーヒーを一杯。
それから、iTunesのPodcastをチェックして・・と・・

IMG_6045.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-11