FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

坊主研修 

2012/12/09
Sun. 04:44

石見銀山からポンコツ君で1時間ほどのところにある禅寺へ坊主研修に行ってきました。

島根の山奥でも、こんなに若いエリートボーズがいっぱいいるのです。
もっとも、そのほとんどは、街場の寺に暮す兼務寺の住職であるわけなので、それほど日常の暮らしに困っているわけでもないのですが・・
とにかく、みなさん永平寺か総持寺の両本山のどちらかで長年修行を続けていらっしゃったご住職ばかりです。
私のように、本格的に現東堂から寺を引き継いだのが5年前で、その後住職交代してから3年目・・という、年をとっただけの若造ボーズとは、年期の入り方が違います。

そういう、プロフェショナルのみなさんが、またまた日々の研鑽を強化するべくの研修会ですから、飛び交う会話は専門用語ばかり。
なんちゃって在家坊主には、チンプンカンプンの外国語を聞いているようでした。

なにわともあれ、みっちりと3時間の研修会が終わり、ヤレヤレと本堂から庫裏の玄関先へ出ると、あたり一面真っ白。
午前中に、滑り込みセーフで冬タイヤに交換しておいてよかったぁ〜

慎重に山越えをして帰宅すると、あたたかい鍋をつくってワイフがあたたかく出迎えてくれました。

そんなわけで、貴重な年末の1日がドタバタと終わり、本日はキーポン出演の地元吹奏楽団の演奏会。
この調子だと、これからしばらくは夜も眠れない日々が続きそうです。

IMG_6357.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-12