FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

さりげない出迎え 

2012/12/16
Sun. 06:59

葬儀がらみの万善寺の一連の仏事が一段落し、久々に石見銀山へ帰ってきました。

寺の方も、老夫婦の二人暮らしなので、もう少し心穏やかに静かでつつましい暮らしぶりになると、私もさりげなく気配りしながら自分のペースを掴むこともしやすいだろうなぁと思いつつ、現状はなかなかそのように上手くことが運ばないで、結構振り回されたりしています。

これから年明けまで寺暮らしも増えて、七日務めが続きます。
この度の施主さんは、万善寺よりいちだんと雪深いところで暮していらっしゃるので、冬の移動がチョット心配です。
何時か天気の良い日を見計らって、ポンコツ君の荷台へ、砂袋でも載せておこうと思います。

毎週土曜日の夕方には、キーポンのピアノ教室があるので、寺からそのまま高校まで移動しました。
道中、絶え間ない雨降りで、この時期には珍しいほどの暖かさ。
石見銀山の町並みは、雪のカケラも残っていなくて、島根県の地域差を実感したところです。

薪ストーブで温まったリビング。
夕食の料理の美味しそうな香り。
それに、久しぶりのオヤジの帰宅なのに、知らんぷりで仲良くくつろぐネコチャンズ。
このさりげなさが、何とも言えません。
しばらく続いていた緊張が緩んで、チョットだけ酒の量が増えた1夜でした。

IMG_6432.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-12