FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ホワイト・ニュー・イヤー 

2013/01/02
Wed. 03:01

1月1日は、一面銀世界。
丁度、檀家さんの中陰七日つとめの日に当たっていたので、朝課つとめの目ぼけ眼をこすりながら、駐車場で雪に埋もれたポンコツ君の救出をすることから1日がスタートしました。

出かける頃には、さいわい雪も止んで青空が見えていて、とても晴れ晴れとした爽快な気分。
わだちもまだない新雪の雪道の往復移動も難なくこなし、お昼前には寺まで帰ってきました。

万善寺の正月2日は、檀家さんの新年会が恒例になっていて、私は、本堂の荘厳をはじめ、お参りと法要の準備でまるまる1日をつぶしました。
祈祷札は、昨年同様明治の版木の復刻版で刷り上げた手づくり。
途中から、ワイフとキーポンも手伝ってくれて、家内工業のノリ。
高校の社会科でそのあたりの勉強をしたらしいキーポンが、結構な博識ぶりを披露しながら、なんとなく良い感じの家族共同作業になって、おふだの出来も上々。

つい先ほど、2日目の祝献朝課も終わったし、これから少し仮眠して、残った年始会準備にとりかかろうと思います。
ひとまず、お休みなさいませ・・・

IMG_6680.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-01