FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

寄進 

2013/03/01
Fri. 09:54

「あのぉ〜〜、失礼なことを申し上げるようですが・・」
と、檀家さんから電話が入って、万善寺の留守番老夫婦が何かやらかしたかと、ドキドキしながらよくよくお話を聞いてみると、
「ウチの二階で使わないまま余っているお座布団がありまして、使い古しで申し訳ないとは思うのですが、そのまま捨てるのももったいないし、お寺の本堂で使って頂けたらどうかと思いまして・・」
「いやいや、頂けるものでしたら、ありがたく頂戴させていただきます」
まぁ、良い話でホッとしました。
貧乏寺の煎餅座布団を、夏冬関係なく使い回していた当方にとっては、備品購入の経費削減にもなるし、とても良いおはなしでしたので、檀家さんの気持ちが変わらないうちにと、早速キーポンを送ったその足で、車をすっ飛ばしたところです。
おかげさまで、立派なフカフカのお座布団をゲットできました。
そのまま吉田家で使いたいくらいです。
昨年は3件で終わった万善寺寄進帳に今年第1番目の記載をさせていただきます。

朝から何とも言えない生温く気持ちの悪い天気で、春一番を思わせるほどの突風が吹き荒れ、断続的に横殴りの雨が降り、道中の茶色く染まった杉林では、風に揺れるたびに花粉が靄のように飛散しています。
これじゃぁ、ワイフの体調絶不調もしかたがないなぁ・・
などと、彼女の具合を心配しつつ、それでも何となくウキウキしながら先ほど帰宅したところです。

IMG_7039.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-03