FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

石見銀山の朝ー5月1日 

2013/05/01
Wed. 07:09

早いもので5月ですねぇ・・・
吉田の5月は通院から始まりです。
「連休の狭間ですからねぇ〜。こぉ〜見ると予約で一杯なので混んでると思いますから。とりあえず9時半で予約入れておきましょう」
最近のドクターは、患者さんじゃなくてパソコンのモニター画面と話していらっしゃいます。
なんか、こっちもつられてモニター画面のぞき込んでしまったりして、気がつくと看護士さんの鋭い視線が突き刺さったりしていたりして・・

昨日は そんな感じでMRI検査が終わったらそのまま益田へ直行。
ギリギリ午後3時に間に合って、約1時間ばかりお話をさせていただきました。
とても真面目な方で、チャランポランなオヤジとのギャップを埋めるのに若干苦戦しましたが、ひとまず話が前向きに進んでメデタシメデタシ。

国道は、連休中の渋滞もなくいつもの静けさ。
石見銀山へ到着すると、人影もなくいつもの静けさ。
世界遺産の観光地のはずなのに、連休の人出は期待できないようです。
といっても、昼間の石見銀山を見ていませんから何ともいいかげんな感想ですが・・

さて、連休後半はどこまで盛り返すことが出来るでしょう・・
世界遺産登録から5年目。
そろそろ、観光商工資源に頼るだけの施策を見直す時期だと思うのですが・・
そんなことも思ったりしつつ、地道に現代彫刻小品展を続けて今年で4年目。
地味な文化活動だとは思いますが、何とか結果を出したいものです。

IMG_7389.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-05