FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

なんだろう? 

2013/05/11
Sat. 11:06

1×1×3と、1,2×1,5×3の石材を、今回のワークショップ公開制作で提供してもらうことになりました。
その筋の方々なら、この数字を見ただけでだいたいの大きさが解っていただけたことでしょう。
私が書きやすい塔婆の長さは1.5か1.8ですね。
近所のJAで買う時はそう言います。
院号のつく9文字戒名は断然1.8が書きやすいですね。
寺院カタログでいうとだいたい5とか6とか書いてありますね。
工場で造るクラフトの小物は、4×8が無駄がなくていいかなぁ・・(あぁ〜〜、ややこしいことです)・・・
などと、普通に業者さんと会話しているのですが、ここで使っている数字はすべて寸法。
それぞれの業界で、それぞれが都合よく使い分けている通称です。

先日久々に角塔婆を書くことになって、寺でお世話になっている棟梁曰く、
「日本じゃぁ、ワシの若い頃に使うのを禁止されてのぉ〜。さぁて何時頃だったかいのぉ〜。もう大工やっとた頃だったがのぉ〜。それ使っとるのが見つかったら罰金まで払わされるなんちゅうて、結構ビクビクものだったがのぉ〜。おかしぃ話だがぁ〜。結局なんだかんだゆうて、わしらの業界は年寄りが仕切るけぇ、いつまでたってもなぁ〜んも変わらんがぁ〜。そのうちまた元へ戻っとるみたいでのぉ〜。誰かが捕まって罰金払ったゆぅ話今まで聞いたこともないがの。また法律でも変わったんかのぉ・・」
ひとしきり、そんな話題でタウリンドリンク飲みながら大話をしたところでした。

なんか春先頃から日本の偉い方が何やらあれこれ勘違いして突っ走っていらっしゃるおかげで、円高やら円安やら分けの解らないことになっているようだし、結局は一般庶民を好景気になったとだまくらかして、知らない間に消費税が二倍になっていたなんてことを企んでいたりするんじゃないかと、勘ぐったりしているところです。

仕事の合間のティータイムなどに、愛用のiMacの待ち受け画面を見ていると、結構勉強になったりします。
なかなかオシャレだったりして、気に入っています。
日本人なのに知らない言葉が多すぎです。

不生不滅 不垢不浄 不増不減・・・

あぁ〜、もっと勉強せにゃいけませんね。
あしたは、ワイフの日なんだろうか?母の日で、わたしゃ七日務め。
おつとめの後の短時間、そのあたりのことをチョットだけ絡めたお話でもさせてもらおうかと考えているところです。

IMG_7453_20130511110538.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-05