FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

一輪車 

2013/10/08
Tue. 07:51

人口400人あたりで推移している世界遺産の町石見銀山には、この近年全校20人あたりで安定している現役木造校舎の大森小学校があります。
秋晴れの日曜日に開催された町民体育大会では、小学校児童全員で1輪車の演技発表がありました。
なんと、1輪車ですよ!
小学校の1年生も1輪車に乗るんですよ!
もう、オヤジはビックリ!

・・・その1輪車の演技学習がはじまったのがまだキーポンが大森小学校に通っていた頃。
従って、彼女も実は1輪車に乗っていたはずなのですが・・・
当時は、演技をするところまで出来ていたかどうか・・
何となくそんな感じだったので、感動もありましたが、まぁそれはそれなり・・・

この数年は、町民体育大会も雨で流れていて、久しぶりに小学生の子供たちの演技披露になったので、感動も増したのだと思います。
本編動画の方は、そのうちFBで見られるようにしようと思っています。
いずれにしても、極少人数の学校だからここまで全校で一つになって何かの目標を目指せるのだろうなぁと思った次第です。

さて、本日はこれから東堂老師の通院お伴。
また何処かでお昼ご飯を食べることになるでしょう。
本人は、その気楽さでナンチャラマーカーの数値と戦っているのでしょうが・・
月が代わって週が代わって、飯南町訪問看護ステーションからメールが入っていました。
「突然のメールで失礼いたします。実は、吉田様の6~9月分の利用料が引き落とし不能となっております」
どうも事務的な事がちぐはぐで上手くいきません。
ちゃんと引き落とされているはずなのに・・・4ヶ月分も溜まってからそんな事言われてもねぇ・・
公私ともに緊張の続く万善寺であります。

IMG_0339_201310080748328ff.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-10