FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

オヤジの秋 

2013/10/15
Tue. 06:32

先日、キーポンを学校まで送ったその流れで、知人の展覧会を観に益田まで走りました。
どうも天候不順で、途中からバケツの水を移したようなどしゃ降り。
この近年、このような降り方が随分と増えたように思います。

私の愛車も、前のポンコツ君を廃棄して今は可愛いデッキバンの結界君に代わりましたが、ことごとく使い倒して酷使している道具のような愛車に外回りの美化は全く無縁。
しかし、フロントの窓と両サイドのバックミラーだけは、長距離の前にキッチリと破水処理をしておきます。
この破水処理は小雨程度ではどうでも良いくらいであまり効果があるとも思えませんが、ひとたび集中豪雨のどしゃ降りに遭遇したりすると、ワイパーなど全く必要のないくらいなかなかの効力を発揮します。

今度の益田行きも、キッチリ働いてくれてとても助かりました。
このデッキバン君で展覧会の搬出移動をしようと思っています。
ちょうど搬出日の前日が三原谷のイベント二日目。
その足で東京の搬出時間に間に合うように移動するには車しか手段が無いので、この近年、老体にむち打って夜の高速道をトロトロと東京まで走っています。

いつまで体力が続くかわかりませんが、このような吉田の秋は、もうしばらく続きそうな気がします。
そのうち、若い相棒でも出来るといいなぁと思っていますが、そのためにはまず、若い彫刻家を見つけたり育てたりするしかありません。
世知辛い今の世の中、なかなかそう上手くはことがはこびそうにないですなぁ・・・

IMG_0363.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-10