FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

クリクリプチプチ 

2013/12/18
Wed. 04:37

ほぼ徹夜の夜が明けようとしています。

東堂さんの手術が終わって、それなりに順調に回復しているようで、キーポンを学校まで送った帰りに病院へ寄って見ると、既に朝食を終わったところでした。
ドクターの回診まで待って、退院の日が予定より1日早まったことを確認して帰宅。
ワイフはもう既に仕事へ出かけていて、自宅にはネコチャンズがお留守番。
ネコのためなのかどうか、部屋中に電灯がついていて、ひとけの無いのに華やいでみえたりします。

さて、ひとまず東堂さんも落ち着いたことだし、溜まったデスクワークを片付けないといけません。
久々に書斎へ落ち着いて、少々贅沢にエアコンの暖房をつけて、podcastをつけて、コーヒーを入れて、気合い十分。
ワイフが作りおきしてくれたおにぎりと昆布茶で昼食をとりながら、ひたすら休み無くトラックぱっとクリクリ、キーボードプチプチ。

遅れていたひと仕事を世間の業務時間ギリギリに片付けてデータをメール送信していると、珍しくワイフが早くに帰宅。
ほぼ入れ違いで病院へ出かけて、東堂さんの夕食につき合ってキーポンをお迎えに学校へ・・
遅めの夕食が終わって2〜3時間仮眠して、それから少し前までクリクリプチプチ。
データを送信して、冷えたコーヒーを飲みながらこうして1日の出来事を記録しています。

私の隣には、見た目は忠犬のごとく、実態はシュラフのぬくもりを求めて爆睡のクロ。
これから、東堂さんの退院時間ギリギリまでもうひと仕事片付くかどうか・・
とにかく、乗り切るしかありません。
退院の東堂さんを寺まで送る時間がもったいないので、今夜の東堂さんは石見銀山泊の予定です。

この1週間は工場へも行っていないし、自宅の家事も出来ていないし、障子の張り替えも残っているし、ネコも使い物にならないし、切実にクローンがほしくなります。

IMG_0006_20131218051751f76.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-12