FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

我が愛しのMJB 

2015/07/07
Tue. 21:10

今日はさむいねぇ〜〜〜!・・・って、万善寺だけ??
Tシャツ1枚だけでウロウロしている自分がいけないのかもしれないけど・・・まぁ、結構寒いね!

思い出すと、昔は寒かったよ!
7月の今頃に炬燵出した事も覚えてる。
この前法事に行ったお檀家さん家は、ストーブ出してた!
島根県の山間部でこれだからね・・・なかなかあなどれないでしょ!

ところで、最近まともなコーヒーが飲めなくてどうも調子が悪い。
吉田オヤジの身体は何処かしらコーヒーに依存しはじめているようだ。
酒やタバコに依存するよりまともかもしれないけど、コーヒーも怪しいものだ。
おかみさんなど、お米依存症で老僧がいなくなって2人暮らしになってもいまだに毎朝2合から3合のご飯を炊いている。私は、せいぜい1日の3度の食事でご飯茶わん1杯程度なのに、だれがそんなに米だけたくさん食べるの??
10年以上前の電気炊飯ジャーのご飯は、そのうち黄ばんできてとんでもない味に変化している。焼き飯にしてもおじやにしてもオムレツにしても最悪のご飯になってしまう。おかみさんは、「もったいない!」というタダ一つの理由で朝昼晩そうしたご飯を食べ続けている。
さすがに、私は無理だ!
長い人生、せめて三度の食事だけでも1日のイヤな事が吹き飛んでしまうほどの美味しい御飯を堪能したい。

寺暮らしが続く今は、ワイフに甘える事も出来ないから、ひたすら料理ともいえないご飯のおかずを日夜つくり続けている。私のいいかげんなおかずでも、まだおかみさんの作るおかずよりはマシだ。
そういう訳で、今夜はナンチャッテマーボードォーフを作った。
なにせ、豆腐一丁が26円は安い。いつもの69円よりは少し量が少ないけど、まぁそれなりの量でもあるし、マーボー豆腐くらいには十分!
だいたい、1品を1回作ると2食分はまかなえる。明日の私の朝食はどんぶりにしてガッツリいこうかなと思っている。昼はヨーグルトくらいにして夜は豚の切り落としをメインに生姜焼きでもつくろうかな・・・

こんな感じで、万善寺の毎日を送っていると、知らない間に日ごとにその日暮らしの原始的でシンプルな暮しに慣れつつある。
仕事の都合で昼飯を抜いたり、コンビニの弁当で済ませたり、贅沢に天霧のお昼定食を奮発したり・・・そんなことをしていたあの頃がそろそろ懐かしくなりはじめている。

ナンダカンダ云っても、今の1番の不満はコーヒーかな!
Amazonで検索して万善寺備品でコーヒーメーカーでも奮発しようかなぁ・・・

IMG_5792.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2015-07