FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

数珠くり 

2012/09/25
Tue. 07:38

毎月24日は、お地蔵さんのご縁日。

私が少年時代から続く、毎年9月24日の地蔵尊法要数珠くりを、今年も休まず行うことが出来ました。

万善寺が代替わりしてから後も、数珠くりは夜の法要で、東堂さんの受け持ちだったので、私は今まで裏方のお茶支度などに回っていたのですが、結局東堂さんの体調が好転しないまま当日を迎え、正純流の数珠くりとなりました。

夜の法要なので、参拝者はほとんどが地元集落のみなさん。
それから、水子供養でお参りのみなさん。
毎年お参りの皆さん方は、毎年確実に一つずつ歳を重ね、70代が80代になり、今年は90歳を越えたおばあさんが、まだまだカクシャクと元気にお参りくださいました。

長い長い数珠の2カ所に大玉と中玉があって、それが自分のところへ回ってくると、身体の痛いところや、あたまの額などへこすりつけて次へ回します。
何か、そのような光景を見ていると、古き良き時代の民衆庶民が支え続けてきた神仏への純粋な信仰の慣習が、しっかりと今に息づいている事を実感し、心が温かくなってきます。

現代社会が捨てつつある、「祈ること」の荘厳さを、地域の元気な高齢者集団から思い出させてもらった一夜でした。

IMG_5443.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1003-76d65399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06