FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

捨てる仏様 

2012/10/17
Wed. 06:47

寺の近所の檀家さんの25回忌の法事が終わって、久しぶりの斎膳で左手で一杯をごちそうになりながらとりとめの無いお話をしていたら、話題が薪ストーブのことになって、
「今年は、東堂さんの調子が悪くなったものだから、薪の調達が狂ってしまって・・」
などと、思わず愚痴話になったところ、
「少しならうちにあるけぇ、持っていきんさいや」
といわれて、いくら近所で心安いからと云っても、そこまで甘えるわけにはいかないからと断ったら、
「もう何年も前から、風呂を灯油にしたけぇ、薪が場所とって、邪魔でしようがないんですがねぇ・・」
どうやら、まんざら社交辞令でもない様子なので念をいれてみたら、焚き付けの薪のおかげて、大事な農機具が雨ざらしとのこと。
わざわざ何処かの空き地まで持っていって、炊いて灰にするのもバカらしいし、そんな暇もない。
思わぬところで捨てる神様・・いや、捨てる仏様が現れました。

早速準備万端、作業着に着替えてもらいにいったところ、輪切りにされたとても立派なナラの木の丸太。
これで1ヶ月はまかなえます。大事に炊かせてもらいます。

IMG_5591.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1025-319770cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06