FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

久々のネコチャンズ 

2012/11/10
Sat. 07:36

何となくぬる〜い天気が続いている石見銀山ですが、それでも季節は確実に冬に向かっているようです。

毎日同じように続く朝夕のドタバタがふと途切れた時など、何処からともなく肌寒さが伝わってきて、思わずブルッと震えます。

ネコチャンズが相次いで吉田家に転がり込んだのは、まだまだ暑さが続く頃のことで、彼らにとっては、石見銀山の冬もはじめての経験になります。
いつもだったらとっくにストーブへ火を入れている頃なのに、結構寒がりのワイフはネコチャンズが火傷することを心配して、未だに火の気のない吉田家で朝の炊事などをこなしています。
それも、何時まで続くわけもないので、彼女が出かけている間に、ストーブへ薪を突っ込んで、チビチビ焚き付けはじめて、ネコチャンズの様子を慎重にうかがいつつ、ゆっくりと鉄板を暖めながら、放熱型ストーブの実態を学習させました。
これからしばらくは気の抜けないストーブ焚き付けが続くでしょうが、それでも彼らは、少しずつ熱くなっていくストーブを肉球で確かめつつ、その危険性を体験的に学習している様子がうかがえます。

ところで、世間では周知の「猫舌」ですが、肉球はどうなのでしょう?
「猫肉球」なんて言葉も聞いたことないし・・・
猫本を読みあさって猫学習を続けているワイフにでも聞いてみましょうかねぇ・・

IMG_5992.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1049-5066dc84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06