FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

雨上がりの銀山川 

2012/11/12
Mon. 05:57

なんかうるさいなぁ・・と雨音を聞きながらうつらうつら少しずつ覚醒していたら、耳のすぐ近くで突然けたたましい音楽が鳴りはじめて、ワイフのうなり声が聞こえてきて、今度は足下の方でまたデカイ音楽が鳴り響き、それが断続的に3回くらい続いて、そんな状況で睡眠をむさぼることも出来ず、にぎやかな目覚めの朝です。
自分一人だと、高血圧の助けもあって適当に目覚めると、ちょうど良い具合の時間になっていて、目覚ましなどまったく必要ないのに、吉田家の女性たちはそれが無理のようです。

珍しく週末から2日間続いていた好天が、日曜日の早朝にはまたどしゃぶりになって、こう度々雨ばかり降っていると、外に出るのもおっくうになってしまいます。
このまえからネコチャンズの様子を見ながら、ストーブを焚きはじめましたが、彼らも、ほぼ現状の変化を把握してきて、熱く焼けたストーブを警戒しつつ、好奇心で時々周辺をウロウロしています。

軟弱オヤジは、刈り込んだボーズ頭の地肌が雨で濡れるのを嫌って、1日中デスクワークに切り替えようと心に決めていたのに、突然のクロちゃんの体調不良で、朝から病院へ連れて行くことになってしまいました。
通院は東堂さんのお付き合いだけで十分なのに、結局どしゃ降りの中、猫の通院まで付き合うことになって、なかなか鍛えられます。

診断の結果、ネコ風邪と判明。
抗生剤を注射されたり、薬をもらったりして帰宅。
その頃になってやっと雨も上がりはじめた様子なので、銀山川のわきで途中下車。
雨上がりの川岸では、雑草だけが元気に瑞々しく青々と茂っておりました。
今年の石見銀山は、なまぬるい秋から紅葉も期待出来ないまま冬になってしまいそうです。

IMG_6016.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1051-975ea53b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08