FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

井戸神社の紅葉 

2012/11/19
Mon. 07:37

最近の高校生は休み無く毎日のように通学しています。
・・といっても、我が娘の事情しか分かりませんが・・

ということで、あいもかわらずワイフか私のどちらかでキーポンの送り迎えをしている分けですが、昨日の日曜日は、石見銀山の文化祭と重なって、ワイフはすでに7時前から会場へ出勤。
ジジイに近い私と三つ違いのワイフなのに、婦人会メンバーでは若手。
石見銀山の高齢化事情がつぶさに見えてきます。

とはいえ、ご意見番ぞろいのお姉さま方の叱咤をおそれて寄りつかない若奥様方も結構いっぱいいらっしゃって、彼女たちは、天下の無認可幼稚園のバザーなどでセッセと働いていらっしゃいます。

珍しくキーポンの部活が午前中で終わったので、父娘そろって、文化祭見学と、ワイフの表敬訪問。
その後、誕生日まであと10日に迫ったキーポンにプレゼントをせがまれて、町内にある石のお店でほぼ1時間。
・・まぁ、女性の買い物は時間がかかります。
オヤジの方は、アレコレ悩みながらお目当てを探し続けるキーポンのお付き合いに飽きて、それまで、お顔は知っているものの、会話のほとんど無かったお店のお姉さんと、時折オヤジギャグなどかましながら、とりとめのない会話を楽しんだりもしてひまつぶし。

昔は(といっても、私など石見銀山暮らし20年の歴史しかないわけですが・・)、町内にある井戸神社秋の例祭と併せて文化祭が行われていました。
その後、色々な事情で現在のような形で開催されるようになりました。
住民の人口減と高齢化は、そのまま手間数も減っていくことになるし、なかなか町内のお祭りごとも開催の維持継続が難しい状況です。

井戸神社に回ってみると、ひっそりと人影もない境内で、最近の悪天候に絶えたカエデが美しく紅葉していました。

IMG_6083.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1058-bba6ff12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06