FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

おすすめ 

2010/05/14
Fri. 09:31

最近、年の差友人M君が頻繁に吉田家を訪問してくれます。

6畳ギャラリーの店番も、そう次から次と万来のお客さんがある訳ではなく、もっぱらデスクワークに精を出していますが、一日も終ろうとする頃には頚椎が固まり、前後して腰椎が固まり、座禅で鍛えた膝も固まり、身動きできない状態になりはじめた頃を見計らったようにやって来てくれます。

M君はアマチュアバンドのメンバーの一人で、毎週土曜日が練習日。
自分探しを目的に職探しを活発にくり返す彼のポジティブな行動形態にはそぐわないくらいバンド練習は長続きしているようです。
そのような状況ですから、会話のほとんどは音楽のことで、吉田ライブラリーのチェックが彼の吉田家訪問の目的の一つにもなっているような気がします。

この間は、嫁さんと一緒に訪ねてきてくれました。
嫁さんの休日に合わせて石見銀山観光をかねての訪問でした。

もう一つの吉田ライブラリーが映画です。
それが嫁さんの目に留まり、久しぶりの映画談義で盛り上がったのは、後で考えると私だけ・・だったかも。

M君の目がキラッと光ったのは・・・
1)レッド・ツェッペリン熱狂のライブ
・・・家族が寝静まった深夜、ヘッドホンの音量を上げて鑑賞すると涙と鼻水が同時に出ます。
2)ラスト・ワルツ
・・・巨匠マーティン・スコセッシが監督したドキュメントでエンドクレジットが涙でにじみます。
3)ウッドストック
・・・私が人生初の一人暮らしを始めたその年のお盆の3日間、熱狂の野外ライブの裏で私は棚経。
4)ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
・・・私の好きなジム・ヘンソンが早死にしたのでティム・バートンに期待しているところです。

M君の嫁さんの目がキラリと輝いたのは・・・
1)ショコラ
・・・くせ者女優ジュリエット・ビノシュが久々に素敵なのです。
2)ニュー・シネマ・パラダイス
・・・吉田もトトのような少年時代を過ごしていました。
3)エリザベス・タウン
・・・キャメロン・クロウは監督ですが音楽センスが最高です。

IMG_7666.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2010/05/14 20:13 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/106-7421a2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05