FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

冷たい風 

2012/12/07
Fri. 03:08

「音がとれない・・」

部活帰りのキーポンが、冷たい風の吹く中でいつもの場所に立っていました。
期末試験期間中は部活も休み。
その期間中、学校で楽器を触ることなく過ごしていたようです。
今度の日曜日には、大田市のホールで演奏です。
先輩達も含めて、メンバーの足を引っ張らないといいのですが・・オヤジはチョット心配。

島根県は、どうやら本格的な冬になった様子。
朝のうちにじゅん君が乗り回している車のタイヤ交換をすませ、お昼を過ぎて、3時のティータイムまで荒れ放題の裏庭を中心に外仕事。
雪はどうかと寺へ電話すると、例の如くおかみさんの愚痴。
国道の様子を聞こうと思ったら、本堂の屋根の雪ズリのことやら、ストーブの灯油のことやらで、いっこうに欲しい情報へたどり着く気配もなし。
大事を取って、久しぶりに休みのワイフのカーゴを借りることにしました。

寺の辺りはマイナス3度ではありましたが、結局国道も含め、道に雪が積もることもなく、せいぜいわだちの周辺にシャーベット状の雪が残る程度。
おかみさんの溜まった話しを聞き取り、半月ばかりの生活費を渡し、買い物などの用事をすませて、キーポンを迎えに行って、

「アンサンブルの調子はどうだ?」・・から、先ほどの返事。

年末に向かって、収入につながる仕事もないまま、支出だけが増える一方。
といって、大事な用事が無いわけでもない。
なかなか微妙に複雑です。
いまさらあれこれ悩んでもしょうがないし・・
(まぁ、どうにかなるさ!)と、ひとまずは、気楽にかまえて乗り切るしかありません。

IMG_6328.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1076-d39746a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12