FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

吉田家の現実 

2012/12/25
Tue. 08:00

ボーズの私には特に関係ないと知らんぷりを決め込もうとしていたら、現実はなかなか厳しいもので、12月も2週目くらいから、キーポンの突き刺すような視線を感じたりして、ワイフもそれなりにイソイソとサンタさんのプレゼントのことなど振ってきたりするもので、結局、部活の裏番組でプレゼントのお買い物へ出かけることになりました。

キーポンも、もう高校生だし、そろそろクリスマスプレゼントも卒業だろうと、勝手に判断していたのですが、吉田家の世間はそれほど甘くはなかったのです。

そんな訳で、仏教とはそれほど縁のないクリスマスイブに、お父さんサンタとお母さんサンタがやってきて、爆睡中のキーポンへ、プレゼントを置いて去っていったのでした。

長男のじゅん君も、何時になく珍しく、クリスマスの連日を在宅していたりして、なんと、2日続けて家族みんなの夕食となりました。
しばらく続いていた遠距離恋愛も、そろそろ終わりに近づいているのかも知れません。

ワイフは台所にこもって、和風やら洋風やら色々腕をふるっていましたが、時折、猫を叱るけたたましい声が聞こえてきます。
だいたい、そんな時は、ネコチャンズがグッピーの水槽に座ったりしています。
最近はクロの定位置になりつつあって、少々叱られてもプルッとして落ち着いたものです。
リードをつけて外に連れ出すと、ビビり上がってしがみついてくるくせに、家の中ではやりたい放題。
チンピラ猫は、成長してノミの心臓の内弁慶になりました。

IMG_6533.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1094-2b30021e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12