FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

彼岸荒れ 

2013/03/19
Tue. 07:39

石見銀山のほうは、彼岸週間に入ってから1日ごとにころころと天気が変わって、正に「彼岸荒れ」の日々が続いています。
丁度そのあたりに公立高校の合格発表や、小学校、幼稚園の卒業卒園式など続いて、大人も子供も空の様子を気にしながら、晴れ着をどうしようかこうしようか余計なことまで思い悩みながらの落ち着かない暮らしを強いられています。

大森小学校は、児童数減少でここ数年立て続けに卒園式がなかったのですが、今年は久しぶりに3人の子供たちが卒業を迎えることになりました。
数日前から、朝の集団登校で送る言葉の暗唱練習をする元気な子供たちの声が町並みの道から漏れ聞こえていました。
そして本日、卒業式となります。
町内の暇人オヤジの私と、肝っ玉母さん民生委員のワイフに卒業式出席の招待状が届いたので、久しぶりに前の夜からからどうも落ち着かないまま、寝不足の朝を迎えています。

先日の初午さんのおつとめ以来の正装となるわけですが、まさか法衣で出席する訳にもいかないので、礼服の虫干し感覚で慣れないネクタイなど結ぶことになってしまいますが、やはり久々の卒業式はなんとなくウキウキ。
ジジババ相手の坊主家業も避けられないことですが、どうせなら、ピチピチのかわいい子供たちの方が、見通し明るくて気持ちが良かったりしますね。

IMG_2310_20130319073847.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1177-ea07480e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06