FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

雨の通院日 

2013/04/25
Thu. 07:18

東堂さんの通院を精選して、月1回にまとめてすっきりしたと思ったら、今度は自分の通院がはじまって、時間を取られてしまいます。

石見銀山の近くの総合病院には整形外科のドクターが常駐ではないので1週間3日だけ受診出来て、その日は予約やら初診やらが殺到して、待合所はものすごい混雑です。
昨日は私の受診日で、例の如くレントゲン撮影からスタートしました。
結局、ドクターの診察時間が回ったのが11時前。
薄い文庫の短編集を1冊読み終わってしまいました。

結果、足首は快方に向かうも、
「コルセットは通常問題なければ6月いっぱい装着してくださいね」
ひぇぇ〜〜、お先真っ暗・・・
「どちらかと云うと、足首より膝の方が気になりますねぇ・・ほら、こうやって回すと痛いとおっしゃるし、それに、チョットした衝撃も感じるし、コツコツ変な音もしてるんですよ。聞こえませんかぁ?結構前からこんな感じだったんじゃないですかぁ?」
いまさらそんなこと云われても・・・
「半月板が損傷しているかも知れませんし、そのあたりはレントゲンだと見えないし、MRI撮って見ませんか?」
それって、何なの・・・
「まぁ、断層写真のようなものですね。患部を輪切りにしてみると、外から見えないところも見えてくるんですよ。予約入れておきましょうね!」
・・・ということになって、連休もなにも吹っ飛んでしまいました。

朝から雨模様で、受診が終わって病院を出ると傘がほしいほどに強まっていて、何となく気持ちも湿っぽくなって、憂鬱になってしまいます。
チキンオヤジは今からすでにビビってます。

IMG_7297_20130425071315.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1214-2bbfed35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-07