FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

連休の一日 

2013/05/05
Sun. 07:12

久々に重たい角塔婆を担ぎ上げて洒水薫香して開眼しました。
今どきのことですから、背割りの無い角材を見つけ出すのも至難の業。
50年を越える年回法事となると、施主さんも気苦労の多いことです。

坊主の方もなかなか力仕事で、大法衣に袈裟姿で角塔婆を持ち上げたりしますから、お仏壇の前は大騒ぎ。
痛い足をかばいながら、ヨチヨチと洒水等している間に、線香で衣の袖に穴を開けてしまいました。
まだ新しい衣が傷物になってしまいましたが、それも勲章の一つと気持ちを切り替えておつとめ続行。

色々あった年回法事をおいとまして、今度は新墓地のお清め。
塩をまいたり薫香したりと、踵コルセットに雪駄履きでウロウロしていたら、しだいに痛みが甦って、帰りの車は、クラッチを踏むのもつらい状態。

打ち止めが、石見銀山の行楽観光さんの波。
自宅前の駐車場まで走らす間に、何度クラッチを踏んだことか・・・
のんびり歩く観光さんの足をポンコツ君のタイヤで踏みはしないかとビクビクものでした。

やっとこさ自宅へたどり着いた感じでグッタリ。
あぁ〜〜、大型連休はキライだぁ〜〜!

IMG_7401_20130505071025.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1224-face90a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05