FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

カラ梅雨 

2013/06/13
Thu. 08:01

老僧の定期通院で1日を寺務に過ごしました。
まだ、老僧がしゃんとしていた頃に買ってあげた携帯電話も、最近は使い方を忘れてしまって、宝物のようにしまい込まれたままになっています。
「使わないんだったら解約しようか?」と、なげかけてみたら、
「外へ出たときゃ使う事があるけぇのぉ・・たまに電話もかかるしのぉ~」
上手にその場をとりつくろってくるあたり、どうも携帯電話の所持に見栄と未練が残っているようです。

色々ケチ臭く考えると無駄が多いような気もしますが、今しばらくはそのまま静観する事にしておくつもりです。
「おじいさんの世話みおにゃぁ~いけんし、あんたが暇な時にでも寺にいてもらわにゃぁ~、パーマもかけられんが・・」とは、おかみさんの都合。
このところ、なにかと用事をつくっては長電話をかけてくるし、寺へ帰れといってきます。
おかみさんも年をとってどんどん甘えてくるようになってきました。

田の字の庫裡で親子川の字で寝るのも、なかなかこの歳になっては複雑。
ロフトの書斎兼寝室に隠っていても稼ぎにならないし・・
かといって、営繕に働いて草刈り機を使っているとすぐ後ろでおかみさんがウロウロしているし・・
しぶとい老夫婦の相手もなかなか骨の折れる事です。

梅雨の晴れ間というより、雨の降らないカラ梅雨が続いているおかげで、石の着色も、吉田家裏庭の草刈も、それなりにはかどって助かっています。

ひとまずは、DMチラシの発送も一段落し、制作時間や吉田家営繕時間がとれるまでになりました。
今日も貴重な1日を有効に使おうと思っています。

IMG_0224.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1264-96a535aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08