FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

石見銀山現代彫刻小品展スタート 

2013/06/23
Sun. 05:46

日頃のおこないの良さで、心配していた雨もあがり、ワークショップのテント設営も順調に終わって、いよいよ石見銀山での現代彫刻小品展がスタートです。

島根大学の学生さんも、はじめは若干緊張気味のワークショップでしたが、さっそくやってきた大森小学校の子供たちと一緒になって、結構楽しそうに福光石と格闘していました。

午前中のおはなし会は、島根県石見地方を中心にした仏像の変遷などの解説をしていただきました。
江戸時代には石見銀山の狭い谷間に200カ寺あったといわれるお寺も、銀鉱山の衰退とともに廃寺が加速し、現在は一桁にまで激減している状況で、その一部の本尊さんが近隣のお寺に遷座されたり、遠くは鎌倉の方のお寺までお引っ越しになったりしたという話しは、万善寺の現状がダブってきてひとごとではないなと、ボンヤリ思ったりもしました。

そんなこんなの展覧会は、ワークショップ参加者20人、展覧会入場50人。
町民人口400人の小さな町では、まずまずのスタートになったのではないでしょうか。

IMG_0429.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

おお〜こんな感じですか、そそられますね。

オーイくぼぐっちゃん #- | URL | 2013/06/25 21:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1274-38bd0bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08