FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

土のにおい 

2010/06/05
Sat. 07:26

静間川の中流辺りは、川の両側の地域を「稲用(いなもち)」とか「延里(のぶさと)」とよんでいて、いかにも昔からの農村地帯をイメージさせてくれる良い地名だと思っています。
万善寺の辺りでは、最近になって早採れの米を育てているのですでに田植えは終っていますが、この、稲用は今頃が田植えシーズンです。

田んぼの中の道を走っていると、泥土のにおいが風に乗って車へ入り込みます。
しろかきの時期がもっとも良くにおいます。
田んぼ一面に植え付けが終ると、あとは川から引き込んだ水が一面の田んぼを流れ、また川下の辺りで合流し、やがて日本海へ流れ込みます。
集落の人達が、上手に水を分け合って過不足のない水の道ができると、水田のにごりも消え、泥土のにおいもおさまります。

IMG_7784.jpg稲用の水田

IMG_7785.jpg静間川の右側が稲用で左側が延里・・・納得の風景でしょ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/128-eda0b325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05