FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

浜田現代彫刻小品展スタート 

2013/08/03
Sat. 04:58

いよいよ浜田こども美術館での現代彫刻小品展がスタートしました。
まずは、搬入作業。
朝8:30・・梱包された彫刻と展示台を保管してある倉庫へ全員集合!
・・といっても、オヤジ1名・・
何故か鳥取ナンバーのレンタル2tトラックをプラットホームまで付けるのに、障害物をアレコレ片付けていると、強力助っ人のりちゃん到着・・で以上!
・・というわけで、オヤジ1名プラス肝っ玉おかあさん2号ののりちゃん・・の2人で積み込み開始。
ナンジャカンジャいいながらひたすら積み込むこと2時間半。
近所のレストラン(??)で豪華な昼食中に、周藤さん合流で、搬入要因全員集合完了!
仲良く3人掛けでナンジャカンジャいいながら約束の時間より30分前に美術館到着。
館長さんはじめ、強力協力スタッフ4名が加わり、30分で荷下ろし終了。
余った時間でちょっとオシャレなかき氷など食べつつ、ナンジャカンジャいいながら反省会。
その後それぞれに解散して、石見銀山の自宅到着が4時30分。
汗が染込んだつなぎを脱いでいると、肝っ玉母さん1号のワイフが帰宅。
「三中の子が鈴木賞いただいたの!」
その日のワイフは、中学生の描いた写生画の審査会だったのです。業界(大田市周辺の中学校美術界)でのワイフは、なかなかの実力者。
すでに数えきれないほどの受賞者(吉田家の子も含めて・・)を輩出しているのです!
少し落ち着いて行水(水行ではありません)などしていたらワイフへ電話。
「三中の吹奏楽中国大会進出だって!」
またまた三中の話題。
その日の吉田家は、三中の受賞報告で盛り上がり。
オヤジの彫刻搬入作業は、知らない間にはじまって終わっていたのでありました。

IMG_1771.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1315-a2be1929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05