FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

警報発令 

2013/09/04
Wed. 09:39

2013年9月4日朝・・・石見銀山は気温18度・・・
台風やら秋雨前線やらで延々と降り続く雨。
本日も早朝から大田市では大雨警戒警報が発令されました。

そんな中、キーポンは学園祭2日目を迎え、朝からグッタリ疲れてヨレヨレのまま登校。
道中の車中も無言。
ワイフは洗濯物が乾かなくてグッタリ。
気がつくと何となく四畳半の書斎もカビ臭い。
誰がどう考えても、島根のあたりは異常気象です。

異常と云うと、東堂老僧さんの通院につき合って診察など結果を聞くと、
「ほぉ〜、腫瘍マーカーの数値が下がってますねぇ・・良い傾向です」
主治医のドクターが小さい声でポツリ。
どれだけ下がったのか知りませんが、あれだけ何年も飲み続けた高い薬もやめて、その上今年の夏の猛暑も乗り越え、決して尋常でない環境であったわりには、このところの老僧はやたらと元気です。

「○○殺すニャ刃物はいらぬ!雨の三日も降れば良い・・」
・・・さて、○○の箇所に入る言葉を当てなさい・・・
もう、まがりなりにも彫刻家でもある吉田は、雨どころか雷までなり始めて瀕死の状態です。

何とか自力蘇生を試みようと、先ほど九州の彫刻仲間に電話しました。
「明日夜に島根を出発して、そちらへ向かうからね。次の早朝に到着するからよろしく!」
台風一過の秋の青空を九州から島根の空へつれて帰ろうと思います。

IMG_0012.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1347-956826cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08