FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

なんちゃって薪つくり 

2010/02/09
Tue. 23:56

寒波も落ち着いて、これから三寒四温・・・春が待ち遠しい季節になったような気がします。
・・・ということで、暖かくはなったけどまだどことなく寒い・・・
という、微妙な寒さの時に重宝する薪を紹介しましょう。

IMG_6671_convert_20100210000021.jpg近所のチップ工場から粉砕した間伐材のチップを分けてもらう。
IMG_6673_convert_20100209235946.jpg古新聞を広げて適量のチップを移し優しく包む。
IMG_6674_convert_20100209235846.jpg時々読み忘れの特集記事などをチェックしながらひたすら作り続ける。

ちなみに、この手作りチップ薪は、ストーブの中でひたすらチビチビ燃え続け、適度な暖かさを保ち続けます。
燃えかすは炭化が進んでいるので、そのまま次の火床代わりにとっておくと焚き始めの着火が楽になります。
吉田家の場合は、豆炭を併用して次の朝まで火種を残すようにしています。

注意事項:
この薪つくりは、冷え込みのあまり厳しくない地域で、近所にチップ工場があるような田舎暮らしの方に有効です。
材料費は、チップ代と新聞購読料。手間代は労働の後の缶コーヒーくらい。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/14-81c3aed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-09