FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

大盛況 

2013/12/02
Mon. 07:16

「とみやまカフェ」出前ワークショップの朝は雨ではじまりました。
相棒のデッキバン結界君へストーブだの灯油だの看板だの色々積み込むのに、雨のおかげでモタモタ手間取ってしまって、石見銀山を出発したのが9時を過ぎてしまいました。
途中、大田の市街へ入る頃から道が乾きはじめ、9号線は普通に乾いていて、富山へ右折したら、日陰に若干湿り気が残っている程度。
どうも、最近の吉田オヤジは雨男に変身しているようで、吉田周辺に限って雨が降っているような気がします。
若干遅刻して会場の旧富山小学校幼稚園へ到着すると気持ちの良い秋空が一帯に広がって、絶好の「とみやまカフェ」日和。
早速、会場準備をして、例の如く、「まずは掃除から!」ということで、掃き掃除やふき掃除などしてお客さんを待ちます。

途中、私は中抜けをして改良衣に着替えて、墓地の撥遣へ出かけます。
木魚など一式準備して、雪駄を履いて長靴を持って・・・というのも、万善寺のあたりは、この度の寒気団で一面雪景色。
辺境の地!島根県も、その広さをこういう時に身体で体験します。
施主さん宅で大衣に着替えて、袈裟代わりの絡子(らくす)に数珠に印金・木魚を持って長靴はいて・・・何とも形容のしがたい坊主スタイルに変身したら、一天にわかにかき曇り、またも雨。
結局、大衣に長靴スタイルでビニール傘までさして、施主さんの墓地墓石へおつとめ。

出前ワークショップのことも気になるので、着替えをすませて早々とおいとまして、雪景色の赤名高原から結界君をすっ飛ばして快晴の富山へ直行。
改良衣スタイルでストーブなど片づけて、会場の旧富山小学校ランチルームに鍵をかけて、お世話になったまちづくりセンターのYさんや富山の皆さんにお礼を言って・・あわただしい1日が終了したのでありました。

結局、赤字覚悟の100円均一実質4時間出前ワークショップは大盛況??だったようで、お客さんも絶え間なく続き、大人子供合わせて延べ人数約40人。
スタッフの皆さんまことにご苦労様でした。

IMG_1342.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1436-3834a591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-11