FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ノッチの帰省 

2013/12/15
Sun. 04:36

久しぶりに友達を連れて帰省したノッチと、久しぶりに親娘で飲み会をして、大騒ぎをして爆睡!

オヤジの掛け布団代わりに使っている2枚重ねのシュラフが気に入ったのか、このところ連日のようにその上へ上がり込んで昼となく夜となくダラダラ眠り込んでいる重しのようなネコのクロのおかげで、真夜中になると金縛りにあったように身動きが取れないままうなされて目覚めていたのが、久々の大騒ぎもあって、久々に安らかな眠りをむさぼったのでありました。

おかげさまで、朝も夜の内から爽やかに目覚め、デスクワークを一気に先へ進めることが出来ました。
キーポンはワイフの運転でとっくに部活で登校。
ワイフはその足で土曜の朝のお買い物。
ノッチたちは10時を回っても目覚める気配も無くひたすら眠り続けて、結局、朝食か昼食か曖昧な食事でワイフに起こされる始末。
まぁ、久しぶりの実家でもあるし、そのあたりのだらしなさは黙認することにしました。

晴れたり曇ったりめまぐるしく移り変わる石見銀山の空模様の中、念入りにお化粧が終わった二人は、お散歩がてらの石見銀山観光。
買い物から帰ってきたワイフの車を借りて、仁摩のサンドミュージアムや鳴き砂の名所琴ヶ浜方面とお決まり観光コースをめぐって夕方近くに帰宅。

事務仕事をひとまず切り上げたオヤジは、ストーブの番をしながらピザ生地作り。
適当に砂糖やら塩やら卵黄やら強力粉にぶっ込んでコネコネ・・
一次発酵が終わって適当にブツブツ小分けして丸めてから改良衣に着替えてお通夜へ出発。

道中、雪を心配するも、何の問題も無く隣町のお寺へ到着して、鐘つき坊主の役目を果たして帰宅すると、帰省2夜目の娘たちは、既にオヤジ手造りジャンクフードピザを自分たちで焼いてたらふく食べて満足気。

久々のお経で喉がカラカラのオヤジは、早速プシュッ!プシュッ!プシュッ!・・・
飲み会2日目のスタートです。
写真のキティーちゃんピザは、ノッチ作キーポンへの愛情タップリ?ピザだそうです。
オヤジがお経読んでいる裏番組で随分と楽しんでいたようすが伺えます。

ノッチも色々あるけど、何より何より・・
これから夜が開けたら、二人は例の如く念入りに顔を作って、早朝出発で東京まで帰っていきます。
私は、引導などを準備してお葬式へ出発です。
今夜はプチ手術の東堂さんをつれて帰宅。
吉田家の慌ただしさはもうしばらく続きそうです。

IMG_0001_20131215053630659.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1449-42485644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08