FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

重たい雪 

2013/12/28
Sat. 08:49

昨日から降り始めた雪が本格的になって、一晩明けた石見銀山は湿った重たい雪に一面覆われています。
何年か前にも、このような重たい雪が年内にドッサリ降って、その時は寺の庫裡の大屋根の垂木が雪の重みで半分くらい折れてしまいました。
このたびも、寺の様子が心配ですが、12月に入ってからの東堂さんの一件で、予定の仕事に随分と遅れが出てしまって、いまだに自宅の書斎へこもっている状態です。

今日は1日かけてお札の木版刷りを終わらせるつもりです。
寺の年賀状を優先していたら、吉田家の年賀状が手つかずで残ってしまいました。
これも何とか片付けないといけないし、なかなか先が思いやられます。
そうこうしているうちに、プリンタのインクが無くなってしまいました。
ここにきて焦ってもしょうがないし、コツコツ続ければ終わらない事もないし、気持ちを切り替えてこの年末を乗り切るつもりです。

2013年もそろそろ終わろうとしている今になって、日本国は豪雪の気配も感じられ、それに加えてかどうか・・どことなく不穏な空気が漂ってきはじめているし、なかなか予断を許さない年越しになりそうです。

IMG_0001_201312280950226d6.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1462-3f0aaebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-11