FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

いつもとちがう 

2014/02/15
Sat. 08:10

シャワーのあとと、シュラフに潜り込む前と、寝起きと、それに、キーボードをプチプチする前に、薬用モイスチャークリームを、カピカピの両手に摺り込んでいます。
最近は工場で仕事をすることが増えて、そういう時は、だいたい8時間くらいは牛や豚の作業用グローブをつけたままでいます。
そうしていると、どうも手の水分をグローブが吸い取ってしまっているようで、それでなくても水気のない自分の手がどんどん乾涸びて、象とかサイとかの皮膚のようにシワの谷底が白く浮き上がってきます。
それを放置しておくと、爪のキワあたりから裂け目が広がってアカギレに変わっていきます。
このアカギレがなかなか厄介で、両手の親指や人差し指や、中指にまで広がってしまうと、もう指先に力が入らなくなって、それこそ「仕事が手に付かない」状態になってしまいます。
今の仕事のように、小さい彫刻を造っていると、やたらに指先を使う事が増えてくるので、金槌やディスクグラインダーが拷問器具のように思えてきます。
指のせいで失敗する事も増えて、今回の制作中も何度か単純なミスをしてしまいました。
結局そのような時は造りかえた方が早いので、無駄に材料や消耗品を消費してしまいます。
やれやれ・・・って感じです。

この2〜3日は工場のあたりでいつも降らない雪がパラパラ舞っています。
石見銀山の町並みは道が乾いています。
いつもと逆ですね。

逆というと、東京は島根よりいっぱい雪が降っています。
ノッチとなっちゃんが相次いで写真を撮っていました。
デスクトップのモニター観ながらオヤジはニヤニヤと完全野次馬です。

〜〜〜〜〜〜〜〜いつも夢見がちなノッチは・・・
先週よりエグくない?!きのせい?!
BgcraWSCUAA3n1p.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜現実直視派のなっちゃんは・・・
深夜帰宅中
image_201402150851341ec.jpg
5時起きで出勤中ーーー雪が多すぎてどこが甲州街道かわかんねーーーー
写真 2


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1512-040c7fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05