FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

3月の空 

2014/03/11
Tue. 08:22

定期演奏会がだんだん近づいて、部活練習にも熱が入っているキーポンを20時前に学校まで迎えに行って自宅前の駐車場へ戻ると、石見銀山の狭い谷の上空に月が輝いていてオリオン座もよく見えていました。
何とか冬の夜空を写真に撮れないものかと、しばらく駐車場で粘っていましたが、やはり素人のつたない腕では三脚もなしにシャッタースピードを調整して夜空を撮影するなど無謀なことで、無理して記録に残そうなどと思わないで、自分の記憶の中に焼き付けておく程度の方が自然で妥当だろうなと、放射冷却で身体の芯まで冷えきった自分をなぐさめたのでありました。

案の定、一夜明けた今朝の石見銀山はかなり冷え込んでいて、一面霜におおわれて車のフロントガラスもガチガチに凍り付いています。
久々に自宅にいるワイフが、自分の用事もあるからとキーポンを送ってくれることになって、私の方は猫と戯れてマッタリとした朝のひと時を過ごすことが出来ました。
展覧会場のオープンにはまだ早いと思ったけど、二人を見送ったついでに会場を空けることにして準備をしていたら、大森小学校の子供たちの集団登校が川下から上がってきました。
丁度1週間後には卒業式があって、3人の6年生が卒業していきます。
ついこの間1年生で入学してきたと思っていた子がもう卒業です。
私と同い年の大森の駐在さんも3月で定年退職です。
私も歳をとるはずです。
だんだん春めいて気持ちも華やぐ一方で、色々な節目の行事も続くし、毎日がとても慌ただしく過ぎていきます。

このところ、報告書の書き物が続いていて、どうもかたっくるしい文章に慣れないもので、なんども書き直しをしながら結構苦戦しています。
それでも、前半のほうは何とか格好がついてきたので、あとは一気に後半をまとめあげて、それが片付いたところで坊主仕様に頭へバリカンをあててしまおうと思っています。

そして明日は初午さん。
そのついでに赤名高原のレストランで彫刻関係の打ち合わせをして、それから仏具屋さんに行こうとも思っているし、夕方からはワークショップのミーティングに合流しようとも考えていて、結構濃厚な1日になりそうです。
いつもは暇なニートオヤジですが、なんだかんだいってもやはり3月は忙しいなぁ・・・

IMG_5400_201403110927100c3.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1536-77f45346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05