FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

クロの誕生日 

2014/04/01
Tue. 07:26

4月1日になりましたねぇ〜・・
2014年になってこの3ヶ月は、アッという間に過ぎてしまったような気がします。

さて本日は、吉田家同居猫クロの2才の誕生日ということになっています。
二年前の今頃は、長男のじゅん君がまともに職に就かないままアルバイトで食いつなぎつつ吉田家に居候していた時期で、何かとざわついて落ち着かない日々が続いていました。
その居候のじゅん君がバイト先から連れて帰ったのがクロです。
まともに自分の稼ぎで飯も食えない居候が、図々しくも勝手に居候2号を連れて帰ってきたのです。

丁度その年の2月に、長年一緒に暮らしていた犬のシェパ爺が他界した後だったので、猫の1匹くらい何とかなるだろうと思ったのかも知れませんが、思い返せばその他界したシェパを連れて帰ってきたのもじゅん君。
自分で面倒をみる訳でもないし、ましてやきちんと躾けする事もないし、その時の気分で前後のことなど考えることもなく既成の事実をつきつけてくるあたりの図々しさにはまいってしまいます。

当初、どちらかといえば猫好きの私は、情が移らないようにクロのことを「ネコ」と呼び続けていたのですが、いつの間にかみんなでそのネコの名前を勝手に付けはじめたりして、結局なし崩しに吉田家へ居着くことになってしまいました。
そうして早いもので既に2年が過ぎた訳です。
現在のクロは、6kgはあるだろう巨大な「でぶ家ネコ」になって、内弁慶を気取っています。
最近の私などクロのしもべになっていて、鳴き声を使い分けてあれこれと動かされています。
「早くここ開けてくれよぉ〜」
「腹減ったんだよ、飯くれよぉ〜」
「めんどくせぇ〜けど、たまには甘えてやるよぉ〜」
「少しくらい外で散歩させろよ〜」

器用に障子を開けることもします。
時々脱走して町内を散歩したりもしています。
まぁとにかく、執念深いというか我慢強いというか小利口というかプライドが高いというか・・雄ネコの鏡のような性格ではありますが、小心者でビビリなところは同居人のチキンオヤジにそっくりだったりします。

とにかく本日は誕生日ということで、久しぶりに男同士お風呂へ一緒に入ろうと思っています。

IMG_4537_20140401072523242.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1557-5d8adaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-11